北坂戸駅東口のさつき整骨院に高齢男性が運転する車が突っ込む暴走事故、埼玉県坂戸市溝端町の駅前接骨院で事故発生

北坂戸駅東口のさつき整骨院に高齢男性が運転する車が突っ込む暴走事故、埼玉県坂戸市溝端町の駅前接骨院で事故発生

埼玉県坂戸市溝端町の北坂戸駅の東口前の11階建て集合住宅・北坂戸団地の1階に入る「さつき整骨院」の店内に68歳の男性が運転する白い乗用車が突っ込む暴走事故が2月28日午後にありました。店内にいた副院長の男性と従業員男性が軽傷を負ったほか、車を運転していた高齢男性も軽傷を負い病院に搬送されています。

車を運転していた男性は接骨院の前にある駅前駐車場(コインパーキング)に車を止めようとしたところ、パーキングの出入り・入出庫を管理するバーを突き破って暴走したまま店内に突っ込んだとみられています。

アクセルとブレーキの踏み間違いが事故原因とみて、警察が当時の状況や詳しい経緯について調べています。

埼玉県坂戸市溝端町の「さつき整骨院」に高齢男性が運転する車が突っ込む暴走事故発生

この暴走事故は2月28日午後3時半頃、埼玉県坂戸市溝端町の東武鉄道東上本線・北坂戸駅の東口前に建つ11階建ての「北坂戸団地」1階に入る接骨院「さつき整骨院」の店内に68歳の男性が運転する白い乗用車が突っ込んだ事故です。この事故で店内にいた32歳の副院長の男性と26歳の男性従業員が軽いケガを負ったほか、車を運転していた男性も病院に搬送されましたが軽傷だということです。

警察が事故原因を調べていますが、接骨院の目の前にある駅前駐車場に車を止めようとしたところ、アクセルとブレーキを踏み間違えたとみており、車の運転手男性も同じ旨の供述をしているということです。

事故を目撃していた別の男性によると「駅前の接骨院に突っ込んだ車はコインパーキングのバーを壊し、スピードを上げて店内に突っ込んだ」と話しているように、店内に突っ込んだ車はかなり奥まで進入しているのが確認出来ます。

接骨院に突っ込んだ白い乗用車
(接骨院に突っ込んだ白い乗用車)

ツイッターには北坂戸駅前の接骨院に突っ込んだ車の写真や取材に訪れていた報道陣を撮影した写真が投稿されており、駅前周辺は一時騒然となったようです。

北坂戸駅東口のさつき整骨院に高齢男性が運転する車が突っ込む暴走事故…Twitterの声

北坂戸駅東口のさつき整骨院に高齢男性が運転する車が突っ込む暴走事故、埼玉県坂戸市溝端町の駅前接骨院で事故発生