千葉県八千代市の市立中学で教室水浸し事件 大和田中学と村上中学で被害:建造物侵入事件として捜査

千葉県八千代市の市立中学で教室水浸し事件 大和田中学と村上中学で被害

今月24日の午後9時半から翌25日午前7時頃までの間、千葉県八千代市萱田町の市立大和田中学校4階の教室内にある水道の蛇口が何者かに開けられ、校舎4階にある1年生の教室内と階下の2階・3階の教室などが水浸しとなる被害があったと明らかになりました。

八千代市内では今月5日にも、約2キロの距離にある市立村上中学校でも校舎内の水道蛇口が開けられており、この時にも教室内が水浸しになる被害が発生しています。

25日の大和田中学校の事件では、同校の方波見 昌造教頭から「4階の教室の蛇口が開けられ、水浸しになっている」という通報が八千代署にあり発覚した。

現場の市立中学では、水道の蛇口が開けられており、水が流れっぱなしの状態になっていたという。

千葉県警八千代署では、25日の大和田中学と5日の村上中学で起きた水浸し事件について、何者かが深夜から早朝の時間帯に校舎内に侵入し、蛇口を開けたとみて建造物侵入事件として調べると共に、2つの事件の関連性を詳しく捜査する方針。

八千代市の市立中学で水道の蛇口が開けられる事件・ニュース報道

大中やってた〜

千葉県八千代市の中学校教室水浸し事件の現場と周辺地図

八千代市立大和田中学と、最初に被害にあった村上中学は約2キロと、極めて近い距離です。警察は同一犯による建造物侵入事件の可能性も視野に捜査を進めています。

※上の地図が大和田中学校(八千代市萱田町645)、下の地図が村上中学校(八千代市村上1643−55)です。

八千代市の市立中学2校で教室水浸し…Twitterの反応

今月5日には八千代市の村上中学校でも水道の蛇口が開けられ教室が水浸しになる被害が発生しており、25日に発見された八千代市の市立大和田中学校でも4階教室内の水道蛇口が開けっぱなしにされたことで、階下の2階と3階の教室まで水浸しになる事件が起きました。

犯行時の状況などは不明ですが、ただのイタズラでは済みそうもなく、警察が建造物侵入容疑の疑いもあるとみて詳しく調べています。

千葉県八千代市の市立中学で教室水浸し事件 大和田中学と村上中学で被害

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)