東京北区と足立区で連続放火事件 不審火で工場兼住宅が焼ける火事・火災発生、合わせて15件の不審火が相次ぎ捜査続く

東京北区と足立区で連続放火事件 不審火で工場兼住宅が焼ける火事・火災発生、合わせて15件の不審火が相次ぎ捜査続く

東京都北区豊島・神谷3丁目・王子5丁目と足立区新田1丁目の住宅街などで2月17日未明から放火とみられる不審火が相次いでおり、合わせて15件の不審火について連続放火事件の可能性とみて捜査が続いています。19日夜の北区豊島7丁目の工場兼住宅の火事・火災では1階と2階の約230平方メートルが燃えるなどの被害が出ています。

東京足立区新田1丁目の住宅街で7件、北区豊島5丁目・7丁目と神谷3丁目・王子5丁目で8件の放火が行われ、15件の不審火が見つかっている連続放火事件ですが、現在までに犯人逮捕の一報はなく警察が捜査を続けていますが、地区を移動して更なる被害拡大が懸念されています。

19日夜の工場兼住宅の1階と2階部分が燃えた火事・火災では一連の放火事件の中で初めて人が住んでいる住宅に火が付けられました。幸いにも住人は火事に気付いて避難しており、ケガ人はいませんでした。

東京足立区と北区の連続放火事件で木村幸治容疑者を器物損壊容疑で逮捕、10件以上の放火に関与と供述し余罪を追及

2017.03.07

東京足立区で連続放火事件、不審火5件が半径250メートルの範囲内で相次ぎ空き家や自転車など燃える

2017.02.17

東京都北区豊島5丁目と7丁目で連続放火事件、不審火が相次ぎ工場兼住宅が焼ける火事・火災

この連続放火事件は2月19日午後9時過ぎ、東京都北区豊島の一角で不審火が相次いだもので、北区豊島7丁目の工場(作業所)兼住宅の1階と2階の約230平方メートルが焼ける火事・火災が発生。住人は避難して無事だったということです。

同じく午後9時前後、約200メートルの範囲内にある北区豊島5丁目5の「豊島五丁目団地」のゴミ集積所に捨ててあったマットレス1枚と、すぐ近くの団地に止まっていたバイク1台のシートが焼けるなど、19日夜に北区豊島の一角で不審火3件が相次ぎました。

北区内では前日・18日夜にも神谷3丁目の住宅街と王子5丁目の団地など半径700メートルの周辺3カ所で不審火があったと消防に通報が寄せられています。北区での放火とみられる不審火は18日・19日で合わせて8件となり、川を挟んだ対岸の足立区新田1丁目の住宅街でも17日・18日で7件発生していることから、警察はこれらの15件の不審火を同一犯による連続放火事件の可能性が高いとみて、捜査を続けています。

東京都北区豊島7丁目で連続放火とみられる火事・火災:燃えた工場兼住宅
(東京都北区豊島7丁目で連続放火とみられる火事・火災:燃えた工場兼住宅)

また、ツイッターには放火とみられる不審火で燃えた東京都北区豊島7丁目の工場兼住宅の火災現場を撮影した写真が投稿され、遠くからも炎や煙が確認されています。

東京北区と足立区で連続放火事件 不審火で工場兼住宅が焼ける火事・火災発生…Twitterの声

東京北区と足立区で連続放火事件 不審火で工場兼住宅が焼ける火事・火災発生、合わせて15件の不審火が相次ぎ捜査続く