金正男氏を殺害した女スパイ2人が殺害され死亡したと報道、北朝鮮工作員に殺された可能性も

金正男氏を殺害した女スパイ2人が死亡と報道、北朝鮮工作員に殺された可能性

2月13日にマレーシアのクアラルンプール国際空港で北朝鮮の女スパイ(工作員)2人に殺害された北朝鮮の最高指導者・金正恩党委員長の異母兄・金正男(キムジョンナム)氏の遺体が本人のものと確認されました。また、実行犯の2人は既に殺害されており、遺体で見つかったという現地メディア報道も出ています。

北朝鮮の工作員に殺害されたとみられる女2人が死亡している場合、金正男氏の殺害・暗殺に関しては詳しいことが分からず、闇の中に葬り去られる可能性も出てきました。

金正男氏を殺害した女2人は北朝鮮の工作員に殺害され遺体が見つかったという情報がある一方、逃げていた女の身柄を確保したという報道もあり、依然として情報が錯綜しています。

毒針で刺され殺害された金正男氏の殺害・暗殺事件でマレーシア警察が遺体をキムジョンナム氏と確認:マカオ行きの飛行機に搭乗前に殺害?

2017.02.15

金正男・キムジョンナム氏がマレーシアで殺害されたと韓国メディア報道:金正恩の指示で女工作員(スパイ)2人が毒針で暗殺か

2017.02.14

マレーシアで殺害された金正男(キムジョンナム)氏を殺害した北朝鮮の女スパイ2人が遺体で見つかったと現地メディア報道

2月13日、マレーシアのクアラルンプール国際空港で北朝鮮の女スパイ(工作員)2人に毒殺された事件で、マレーシアの現地メディアは遺体は北朝鮮の金正男氏と確認したと発表しました。また、金正男氏に毒を吹きかけ殺害したとされる女スパイ2人は既に死亡しており、別の北朝鮮の工作員によって殺害された可能性が極めて高いということも明らかになりました。日本政府の関係筋も概ね認めているという。

実際に殺害に関わった実行犯の女2人が殺害されたことで、金正男氏殺害事件の真相は闇の中に葬り去られる可能性が出ていますが、実行犯の女殺害に関しても北朝鮮の指示で口封じ目的の犯行との見方が強い模様。また、金正男氏殺害方法に関しても、当初は「毒針で毒殺された」とされていましたが、女が金正男氏の背後から液体を染み込ませた布で顔を覆い顔面に毒物とみられるスプレーを吹きかけ逃走したという報道も出ています。

金正日氏を殺害した北朝鮮の女スパイ・防犯カメラ映像
(金正日氏を殺害した北朝鮮の女スパイ・防犯カメラ映像)
金正日氏を殺害した北朝鮮の女スパイ・アップ写真
(金正日氏を殺害した北朝鮮の女スパイ・アップ写真)

また、金正男氏が殺害されて間もなく、マレーシアの北朝鮮大使館は現地警察に遺体の引き渡しを要請しており、遺体の司法解剖を前に急いで引き渡しを求めたことを巡って正男氏の殺害と関連して隠さねばならないことがあるためとの見方も出るなど、金正男氏の殺害・暗殺に関しては様々な声が上がるなど、依然として情報が錯綜しているようです。

マレーシアのクアラルンプール国際空港で殺害された金正日氏
(マレーシアのクアラルンプール国際空港で殺害された金正日氏)

金正男氏を殺害した女スパイ2人が殺害され死亡したと報道…Twitterの声

金正男氏を殺害した女スパイ2人が死亡と報道、北朝鮮工作員に殺された可能性