NHK山形放送局の弦本康孝を強姦致傷事件の容疑者として逮捕:2016年に女性宅に侵入し暴行した疑い

NHK山形放送局の弦本康孝を強姦致傷事件の容疑者として逮捕:2016年に女性宅に侵入し暴行した疑い

昨年2月23日未明、NHK山形放送局の記者・弦本康孝(つるもとやすたか)容疑者が山形県村山地方に住む20代の女性宅に侵入し、女性を強姦した疑いで2月6日に逮捕されました。逮捕容疑は住居侵入と強姦致傷容疑。弦本康孝容疑者は事件当日は休みで、事件後の夏頃にNHK山形放送局からNHK酒田報道室へ異動しているとのこと。

逮捕された弦本康孝容疑者は警察の調べに対し「わかりません」と容疑を否認する供述をしており、被害に遭った女性と同容疑者の間に面識はないという。女性は自宅で就寝していたところ、突然入ってきた男に襲われたという。

NHK山形放送局の記者が逮捕されたこの強姦事件に関して警察が捜査を進めており、事件当時の状況や動機について詳しく調べるという。

NHK山形放送局の記者・弦本康孝容疑者を住居侵入と強姦致傷の疑いで逮捕

この強姦事件は昨年2016年2月23日午前5時頃、山形県村山地方に住む20代の女性宅に侵入し、暴行(強姦)を加えて全治2週間のけがを負わせた疑いで、NHK山形放送局(酒田報道室)記者で山形県酒田市本町1丁目在住の弦本康孝(つるもとやすたか)容疑者(28)が住居侵入と強姦致傷容疑で逮捕された事件です。

被害者の女性は「弦本康孝容疑者と面識はなく、いきなり自宅に入ってきて襲われた」などと話しているという。事件を起こした当日、仕事は休みだったという。

逮捕された弦本康孝容疑者は2011年にNHKに入局し、事件当時の昨年2月は山形県山形市桜町2丁目のNHK山形放送局に勤務していたが、夏頃に山形県酒田市中町1丁目のNHK酒田報道室へ異動しているという。

警察の調べに対し「わかりません」などと容疑を否認する供述をしており、記者の逮捕を受けNHK広報局は「事実関係を確認した上で厳しく対処します」とコメントしている。

移送される弦本康孝容疑者の姿
(移送される弦本康孝容疑者の姿)

NHK山形放送局の弦本康孝を強姦致傷事件の容疑者として逮捕…Twitterの声

NHK山形放送局の弦本康孝を強姦致傷事件の容疑者として逮捕:2016年に女性宅に侵入し暴行した疑い