寒さにイライラし窓ガラスを割った斎藤敏美容疑者を逮捕:東京江東区の清掃会社にコンクリ片、同様の事件が24件発生

寒さにイライラし窓ガラスを割った斎藤敏美容疑者を逮捕:東京江東区の清掃会社にコンクリ片、同様の事件が24件発生

昨年12月23日に東京都江東区潮見の区清掃事務所の窓に重さ2.5キロのコンクリート片を投げつけてガラスを割った事件で、建造物侵入の罪で起訴されている斎藤敏美(さいとうとしみ)容疑者が器物損壊の容疑で再逮捕されました。寒さにイライラしてストレス発散のために窓ガラスを割ったと供述しているという。

東京江東区内では昨年12月、同様に窓ガラスを割られた被害がこの事件のほかに24件発生しており、警察が他の事件にも関与している可能性を視野に関連について捜査しています。

外の寒さにイライラ、窓ガラスにコンクリ片を投げ割った疑いで斎藤敏美容疑者を逮捕

器物損壊事件は昨年12月23日午後6時半頃、住所不定・無職の斎藤敏美(さいとうとしみ)容疑者(67)が東京都江東区潮見1丁目の区清掃事務所の敷地内に侵入し、窓ガラスに向けて重さ約2.5キロのコンクリート片を投げガラス1枚を割った疑いで再逮捕された事件です。

建造物侵入容疑で逮捕された斎藤敏美(さいとうとしみ)容疑者
(建造物侵入容疑で逮捕された斎藤敏美(さいとうとしみ)容疑者)

斎藤敏美容疑者は既に建造物侵入の罪で起訴されていましたが、2月3日に器物損壊などの疑いで再逮捕されました。警察によると江東区内では昨年12月に公共施設を中心に建物の窓ガラスが割られる被害が24件発生しており、逮捕した男の犯行の可能性も視野に関連・余罪を調べている。

警察の調べに対し「散歩が好きで外に出たところ、外が寒くてイライラしたのでガラスを割った」などと身勝手な犯行動機を供述しているということです。

東京都江東区潮見1丁目の清掃会社に投げ込まれたコンクート片:重さ2.5キロ
(東京都江東区潮見1丁目の清掃会社に投げ込まれたコンクート片:重さ2.5キロ)
窓ガラスが割られた東京都江東区潮見1丁目の清掃事務所
(窓ガラスが割られた東京都江東区潮見1丁目の清掃事務所)

寒さにイライラし東京江東区の事務所窓ガラスを割った斎藤敏美容疑者を再逮捕…Twitterの声

寒さにイライラし窓ガラスを割った斎藤敏美容疑者を逮捕:東京江東区の清掃会社にコンクリ片、同様の事件が24件発生

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)