マツダ社員寮殺人事件で同じ寮に住む同僚の上川傑容疑者を逮捕、菅野恭平さんを殺害した強盗殺人容疑

マツダ社員寮殺人事件で同じ寮に住む同僚の20代男を逮捕の方針、菅野恭平さんを殺害した強盗殺人容疑

今月14日、広島県広島市南区向洋大原町のマツダ社員寮(マツダ大原寮)で、同社社員の菅野恭平さん(19)が寮の非常階段踊り場部分で殺害された殺人事件で、警察は23日、取り調べを行っていた菅野恭平さんの同僚で同じ寮に住む上川傑容疑者(20)が菅野さんを殺害したとして、強盗殺人容疑で逮捕状を請求し、24日未明に逮捕したと発表しました。

警察が23日朝から取り調べを行っていたマツダ社員の上川傑容疑者が菅野さんを殺害し、金と携帯電話を奪ったことをほのめかす供述を始めていた。捜査本部は裏取りを固め、容疑が固まり次第、近くこの20代の男性社員を強盗殺人の容疑で逮捕する方針でしたが、24日未明、上川傑容疑者が強盗殺人容疑で逮捕されました。

この殺人事件では、菅野さんが事件当日、複数の自分の口座から現金約120万円を引き出していたことがわかっており、ATMの近くの防犯カメラに、菅野さんが上川傑容疑者の車から降りる様子が映っていたことが犯行との関連を示す決め手になったという。菅野さんが住んでいた寮7階の部屋にも多額の現金が見つかっておらず、強盗殺人も視野に捜査が行われていた。

また、菅野さんが殺害された場所が、通常なら使わない非常階段だったことから、顔見知りや寮に住む人間よる犯行の可能性が高いとみて捜査が進められていました。

警察は事件の詳しいいきさつなどについて、今後、上川容疑者を本格的に取り調べることにしています。

マツダ社員寮で殺人事件、菅野恭平さんが非常階段の踊り場で殺害される

2016.09.17

マツダ社員寮で菅野恭平さんが殺害された殺人事件…同僚の男を逮捕の方針固まる…Twitterの反応

今月14日、広島市南区向洋大原町にあるマツダ社員寮「マツダ大原寮」で起きた菅野恭平さん殺害事件の犯人・上川傑容疑者が強盗殺人容疑で逮捕されました。

寮の中でも普段使われない非常階段で犯行に及んでいたことなどから、寮に住む人間による犯行が疑われていましたが、所属する部署は違うものの、マツダ大原寮の同じ階に住んでいた上川傑容疑者が犯行を認める供述をしており、24日未明に逮捕された。

ツイッター上でも様々な推測が飛び交っていましたが、最終的には同僚の男による金目当ての犯行でした。

マツダ社員寮殺人事件で同じ寮に住む同僚の20代男を逮捕の方針、菅野恭平さんを殺害した強盗殺人容疑

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)