出産した乳児の遺体を段ボールに入れ放置、中村めぐみ容疑者を死体遺棄容疑で逮捕:交際相手宅の風呂場で出産し遺棄した疑い

出産した乳児の遺体を段ボールに入れ放置、中村めぐみ容疑者を死体遺棄容疑で逮捕:交際相手宅の風呂場で出産し遺棄した疑い

昨年11月28日、東京都足立区のマンションの一室の浴室(風呂場)で出産した子供の死体をポリ袋に入れた上で段ボールの中に入れ放置した疑いで、この部屋に住んでいた中村めぐみ容疑者が死体遺棄容疑で逮捕されました。父親とみられる40代の男性は12月に部屋を出ていますが、出産に立ち会ったとみて警察が事情を聴いている。

逮捕された中村めぐみ容疑者は警察の調べに対し「浴室で出産したが泣かずに死んでしまった」などと話しており、自ら産んだ子供の死体を遺棄した理由については「お金がなくて葬儀も開けず、かわいそうで手放せなかった」と供述しているということです。

警察がこの部屋に住んでいた父親とみられる40代の男性から事情を聴くと共に、当時の状況などについて詳しく調べています。

出産した乳児を段ボールに入れ遺棄した疑い、中村めぐみ容疑者を死体遺棄容疑で逮捕

この死体遺棄事件は昨年2016年11月28日、東京都足立区にある交際相手の自宅マンションの浴室(風呂場)で出産した子供段ボール箱の中に放置した死体遺棄の疑いで43歳の母親で住所不定・無職の中村めぐみ容疑者が逮捕された事件です。

逮捕された母親は出会い系サイトを通じて知り合った父親と足立区のマンションの一室で同居している間に妊娠したものの、お金が無かったからという理由で出産直後に死亡した男の赤ちゃん(男児)の遺体をポリ袋に包んだ上で段ボールに入れて、出産した11月28日から今年1月24日まで自宅に放置した疑いがもたれている。警察が司法解剖を行ったものの、死因に関しては特定できなかったという。

当時交際していた死亡した子供の父親とみられる40代の男性は昨年12月頃に部屋を出て行っていたが、男性の母親が部屋を訪れた際、面識のない中村めぐみ容疑者が部屋の中に居るのを見つけ警察に通報し事件が発覚したという。警察は出産に立ち会ったとみられる男性からも事情を聴いているということです。

逮捕された中村めぐみ容疑者は警察の調べに対し「(男性宅の)浴槽で出産したが泣かずに死んでしまった」「お金がなくて葬儀も開けず、かわいそうで手放せなかった」などと供述しているという。警察が出産当時の状況や乳児を遺棄したいきさつなどについて捜査している。

中村めぐみ容疑者が男性と同棲していたマンション:東京都足立区
(中村めぐみ容疑者が男性と同棲していたマンション:東京都足立区)
死体遺棄容疑で逮捕され移送される中村めぐみ容疑者
(死体遺棄容疑で逮捕され移送される中村めぐみ容疑者)
[ad-4]
出産した乳児の遺体を段ボールに入れ放置、中村めぐみ容疑者を死体遺棄容疑で逮捕:交際相手宅の風呂場で出産し遺棄した疑い