栃木県足利市緑町で殺人事件 宮下未来人容疑者が隣人の柏瀬きのえさんの顔面殴り死なせた疑い 傷害致死で逮捕

栃木県足利市緑町で殺人事件、宮下未来人容疑者が隣人の柏瀬きのえさんの顔面殴り死なせた疑い:傷害致死容疑を視野に捜査

栃木県足利市緑町で1月30日夜10時頃、同住所のアパートに住む宮下未来人(みやしたみきと)容疑者が隣に住む高齢女性・柏瀬きのえさんの顔面を殴り死なせる傷害致死(殺人)事件がありました。柏瀬きのえさんは病院に搬送された2時間後に死亡が確認され、宮下未来人容疑者の暴行と女性の死亡について関連が捜査を調べています。

逮捕された男の逮捕容疑は隣人の顔面を殴り顎の骨を折る重傷を負わせた傷害容疑ですが、柏瀬きのえさんがその後の死亡したため、容疑を傷害致死に切り替えて捜査を進めています。

2人の間には何らかのトラブルがあったとみられますが、逮捕された宮下未来人容疑者はこれまでにも複数回にわたって柏瀬きのえさんに怒鳴られたりしていたことが分かっており、死亡した女性は認知症で「被害妄想的な言動がある」と女性の家族が警察に相談していたようです。

以下、栃木県足利市緑町で起きた傷害致死事件(殺人事件)に関しての詳細情報です。

(6月15日に訂正・追記しました)

栃木県足利市緑町で宮下未来人容疑者が柏瀬きのえさんの顔面を殴った直後に死亡する事件

この事件は1月30日夜10時頃、栃木県足利市緑町に住む自称・電気工事業の宮下未来人(みやしたみきと)容疑者(46)が隣の一軒家に住む高齢女性・柏瀬きのえさん(92)の顔面を殴ったもので、病院に搬送された2時間後に死亡した事件。

宮下未来人容疑者の逮捕容疑は暴行を加え、顎の骨を折るなどの重傷を負わせた傷害容疑ですが、女性が死亡したことから容疑を傷害致死に切り替えて捜査を進めている。

警察が死亡した柏瀬きのえさんの遺体を司法解剖したところ死因はくも膜下出血と判明。宮下未来人容疑者は暴行を加えた後に現場から逃げていたが、目撃していた近隣住民の通報により事件が発覚。

逮捕された容疑者は警察の調べに対して「殴ったことは間違いない」と容疑を認める供述をしているが、殺意に関しては否定。死亡した柏瀬きのえさんの家族からは2015年11月に「(死亡した女性が)隣の家の人(逮捕された男)が騒いでいる」など、女性に被害妄想的な言動があることを警察に相談していたことがわかっています。

宮下未来人容疑者は死亡した柏瀬きのえさんについて「何度か大声をあげられたことがある」と話しており、日常生活の生活音などで「音がうるさい」などと怒鳴られ続けた上、事件が起きた30日の夜には「2階の男、降りてこい」などと呼び出され、出て行って平手で顔を叩いたということです。

死亡した女性の自宅を訪ねていた訪問看護師は「女性は被害妄想を抱いていて、隣のアパートに怒鳴り声を上げていた」「家に置いておくのは最良の方法ではなかった」と話す一方、女性自身は「“夫と一緒にいた家からは離れたくない”と言って入院は拒んでいた」と話していたということです。

隣に住んでいた柏瀬きのえさんに怒鳴られ続けた宮下未来人容疑者が我慢の限界を迎え、結果的に死亡させてしまうという結末を迎えた事件でした。

栃木県足利市緑町の事件現場・柏瀬きのえさんが住んでいた住宅
(栃木県足利市緑町の事件現場・柏瀬きのえさんが住んでいた住宅)

栃木県足利市緑町で殺人事件(傷害致死事件)発生、宮下未来人容疑者が隣人女性の顔面殴り死なせた疑い…Twitterの声

[ad-4]
栃木県足利市緑町で殺人事件、宮下未来人容疑者が隣人の柏瀬きのえさんの顔面殴り死なせた疑い:傷害致死容疑を視野に捜査