徳島市佐古五番町の住宅火災で3階建て建物全焼:焼け跡から仲渡博文さん親子2人が遺体で見つかる

徳島市佐古五番町の住宅火災で3階建て建物全焼:焼け跡から仲渡博文さん親子2人が遺体で見つかる

徳島県徳島市佐古五番町の3階建て店舗兼住宅の建物で住宅火災が発生し、この家に住む仲渡博文さんと母親とみられる遺体が住居2階で見つかりました。この火事は1月27日午後11時40分頃に出火したもので、住居スペースの2階と3階を焼いて約3時間後に消火されたものです。

遺体で見つかった仲渡博文(なかとひろふみ)さんは火事で燃えた家に父親・母親・妹と4人で暮らしており、一緒に見つかった遺体は80代の母親とみて警察が身元確認を行っている。父親と妹も煙を吸って病院に搬送されたが、命に別状はないという。

警察と消防が実況見分を行うなどして出火原因を調べていますが、消防への通報では住居2階のストーブから出火したとみられています。

徳島市佐古五番町の仲渡博文さん宅で住宅火災発生、焼け跡から親子2人の遺体見つかる

この住宅火災は1月27日午後11時40分頃、徳島市佐古五番町にある3階建ての店舗兼住宅・仲渡博文さん宅から出火したもので、火が住宅部分の2階と3階が焼けました。消防車14台が出動し消火活動に当たり、約3時間後に消火されましたが、2階から男女2人の遺体が見つかりました。

遺体は火事の直後から連絡が取れていない50代の仲渡博文さんと80代の母親・美子さんとみて身元確認を急いでいます。また、火災現場の住宅で一緒に暮らしていた父親と妹も病院に搬送されましたが命に別状はないということがわかっています。

この火事で2階と3階の住居部分が全焼した3階建て住宅は徳島市佐古五番町の自転車部品卸業の株式会社ヤマトの仲渡博文さん宅です。伊予街道から道路1本奥に入った住宅密集地で、一帯には住宅のほか店舗・商店が建ち並んでいる場所です。

火災現場の3階建て店舗兼住宅:徳島市佐古五番町
(火災現場の3階建て店舗兼住宅:徳島市佐古五番町)

また、ツイッターには火事で燃える住宅や消火活動に当たる消防車・消防隊員の姿を撮影した写真が投稿されており、建物3階部分から激しい煙が上がっているのが確認出来ます。

徳島市佐古五番町の住宅火災で3階建て建物全焼…Twitterの声

徳島市佐古五番町の住宅火災で3階建て建物全焼:焼け跡から仲渡博文さん親子2人が遺体で見つかる

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)