東京江東区で盗難トラックの暴走事件、パトカーとカーチェイスし6台に衝突:林運輸から盗難のトラック運転手を逮捕

東京江東区で盗難トラックの暴走事件、パトカーとカーチェイスし6台に衝突:林運輸から盗難のトラック運転手を逮捕

東京都江東区で林運輸の駐車場から盗まれたトラックがパトカーとカーチェイス状態になりながら暴走・逃走を続ける事件があり、警察はトラックを運転していた江戸川区在住の20歳の男を公務執行妨害容疑で逮捕しました。男は1月25日午後2時頃に江東区森下で職務質問を振り切り逃走、約40分頃に江東区毛利の猿江恩賜公園付近で逮捕された。

その後、トラックを運転していたのは神長友弘(かみながともひろ)容疑者と判明しましたが、逮捕された男には知的障害があるとみられ、警察は責任能力の有無について調べる方針だという。

このカーチェイスで暴走トラックは少なくとも3カ所で6台のパトカーに衝突し、覆面パトカーも含む警察車両に大きな損害を与えた。トラックは林運輸から盗まれた盗難車で、25日早朝に盗難届けが出されていました。逮捕された男がなぜ逃走したのか理由は明らかになっておらず、警察が厳しく追及する方針。

ツイッターにはパトカーに追跡されながらも暴走・逃走を続けるトラックを撮影した動画やトラックに激突され破損したパトカーの写真などが投稿されています。

現在までに逮捕された男の名前や住所は明らかになっておらず、続報・詳細情報があれば追って更新していきます。(25日午後11時15分、トラックを運転していた神長友弘容疑者の名前と顔写真を追記更新しました)

東京都江東区で盗難トラックが暴走しパトカーとカーチェイス、暴走トラックは盗難車と判明

この事件は1月25日午後2時頃、東京都江東区森下で林運輸から盗まれたとみられる盗難車のトラックを運転していた神長友弘(かみながともひろ)容疑者を見つけた警察官が職務質問しようと停車を呼び掛けたところ、突然Uターンして逃走したものです。その後、トラックはパトカー数十台とヘリコプター2機に追跡されたものの、暴走し江東区内を逃げ続けました。

盗難車のトラックは約40分に渡って暴走・逃走を続けた後、江東区毛利の猿江恩賜公園付近で停車したが、トラックを運転していた神長友弘容疑者が車内に閉じこもったため、警察官が窓ガラスを割って男を公務執行妨害容疑で現行犯逮捕したという。トラックを運転していたのは東京都江戸川区内に住む20歳の男で、警察の調べに対し「盗んだ車に乗っていたので捕まるのが怖くなり、パトカーなどに衝突して一心不乱に逃げました」などと供述しているということです。

逮捕された神長友弘容疑者が移送される姿
(逮捕された神長友弘容疑者が移送される姿)

トラックは職務質問を振り切って逃げ続ける最中、少なくともパトカー6台に衝突し覆面パトカーやパトカーのフロント部分などが大きく破損する被害が出ている。暴走したトラックは江戸川区内にある運送会社「林運輸」のトラックですが、1月25日午前1時頃に盗まれており盗難届が出された盗難車だったという。

盗まれたトラックを運転していた神長友弘容疑者は警察の調べに対し「運送会社(林運輸)に出入りしたことがあり、トラックのカギのありかを知っていた」とも話しており、この事件前に林運輸と何らかの関係があったことが伺えます。

現在のところ、トラックを運転して公務執行妨害で逮捕された20歳の男の名前や住所は公表されておらず、詳しい情報が公表されたら追記更新していきます。(25日午後11時15分に追記更新していきます)

東京江東区のトラック暴走事件:トラックの逃走経路
(東京江東区のトラック暴走事件:トラックの逃走経路)

ツイッターには林運輸と書かれたトラックが数台のパトカーに追跡されつつも暴走・逃走(カーチェイス)を続ける様子を撮影した動画のほか、トラックに衝突され激しく損傷したパトカーの写真などが投稿されています。

東京江東区のトラック暴走事件、パトカーとカーチェイスし6台に衝突…Twitterの声

[ad-4]
東京江東区で盗難トラックの暴走事件、パトカーとカーチェイスし6台に衝突:林運輸から盗難のトラック運転手を逮捕