米軍の攻撃ヘリ「AH1」が沖縄県うるま市の伊計島に不時着の一報:トランスミッションの機器トラブルとの情報も

米軍の攻撃ヘリ「AH1」が沖縄県うるま市の伊計島に不時着の一報:トランスミッションの機器トラブルとの情報も

沖縄県うるま市の伊計島で米軍のAH1攻撃ヘリコプターが不時着したという一報がありました。米軍ヘリが不時着したのは1月20日午後8時前とみられており、不時着現場ではヘリの乗員2人が規制線を張っているという情報もあるが、現在のところ詳しい状況などは明らかにされていません。

ヘリが不時着したのは沖縄県うるま市の伊計島の民家近くの農道とみられており、警察や防衛省が事実関係の確認を急いでいるということです。

また、不時着の原因はエンジンの出力をプロペラに伝える「トランスミッション」と呼ばれる機器に不具合が起きた可能性があるという。

沖縄県うるま市の伊計島で米軍ヘリが農道に不時着との一報、けが人の情報なし

警察や防衛省関係者によると1月20日午後7時40分頃、アメリカ軍の海兵隊に所属するAH1攻撃ヘリコプターが沖縄県うるま市の伊計島の農道に不時着したということです。不時着したのは米軍ヘリコプター1機とみられており、現在までにけが人などの情報は入ってません。

伊計島での不時着についての詳しい情報は入っていませんが、何らかの不具合で念のため着陸したという連絡が沖縄県にあったという。不時着したのは伊計島にあるホテル近くで民家の約200メートルほど離れた農道に不時着し、乗員2人がヘリから降りて規制線を張っているという情報もあります。

不時着の原因に関してはヘリのトランスミッションと呼ばれる機器が故障したとみられている。

この米軍ヘリコプターの不時着事故について、続報・詳細情報があれば追って更新していきます。

米軍の攻撃ヘリ「AH1」が沖縄県うるま市の伊計島に不時着の一報…Twitterの声

米軍の攻撃ヘリ「AH1」が沖縄県うるま市の伊計島に不時着の一報:トランスミッションの機器トラブルとの情報も

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)