北九州モノレールの平和通駅で線路上に侵入、寝そべりタバコを吸う動画が拡散し炎上、少年数人のグループ?

北九州モノレールの平和通駅で線路上に侵入、寝そべりタバコを吸う動画が拡散し炎上、少年数人のグループ?

福岡県北九州市小倉北区堺町1丁目の北九州モノレール・平和通駅のホームで線路上に飛び降り・侵入し線路の上を歩き、寝たりタバコを吸う動画がツイッターに投稿され、拡散・炎上しています。線路に侵入した少年のほか、周りにいる友人らは中学生の少年グループとみられており、ネット上では「危なすぎる」という声が殺到している。

動画を投稿したツイッターアカウントは動画を投稿して間もなく、非公開設定(鍵付きアカウント)にされ名前も「りゅうと」から「ログアウト」へと変更され、プロフィール写真も消された模様。他にも数人の友人らのツイッターが特定されているようですが、いずれも炎上と共に非公開に設定されており、動画撮影に関与した可能性もあるようです。

北九州モノレールの平和通駅構内で線路内に降りた少年にけがはなかったようですが、モノレールの線路に付いている高圧電線に触れると死亡することもある危険な行為だという声が、ツイッターなどに相次いで投稿されています。

福岡県警小倉北署は2月2日、北九州モノレールの線路上を歩くなど運行会社の業務を妨害したとして、動画に映っていた北九州市小倉北区在住の中学3年の男子生徒(15)を威力業務妨害容疑で書類送検したと明らかになりました。

北九州モノレールの平和通駅で線路に飛び降りた動画が炎上、線路上での喫煙も…

1月13日午後6時過ぎ、中学生のグループと思われる数人のうち1人が福岡県北九州市小倉北区堺町1丁目にある北九州モノレール「平和通駅」の駅構内から線路上に飛び降り、線路の上を歩いたり寝たりした上、線路上でタバコを吸う動画がツイッターに投稿され、拡散・炎上しています。

線路の下には送電線が走っており非常に危険な行為だが、なぜこのような動画を撮影したのかは不明。どの駅でも同様ですが、駅構内は禁煙です。

平和通駅構内で動画を撮影しツイッターにアップしたアカウントは「りゅうと@CwXMVYpsGRX7cAg)」とみられていますが、動画が炎上してからは「ログアウト」というアカウント名に変更した上、鍵付き(非公開)設定にされています。

この他にも線路に降りた当時、駅構内には友達と思われる数人が動画に写っており、線路に降り寝そべる・喫煙するなどした1人と動画撮影者、近くにいた友人らは逮捕・補導される可能性もあり、何らかの罰を受ける可能性が高いという。

また、動画に写っているのは中学生の可能性があるということで、福岡県北九州市小倉南区徳吉南にある北九州市立菅生中学校(菅生中学)の生徒という情報もあり、確認中です。

北九州モノレール「平和通駅」で線路に入った動画の詳細1 北九州モノレール「平和通駅」で線路に入った動画の詳細2 北九州モノレール「平和通駅」で線路に入った動画の詳細3 北九州モノレール「平和通駅」で線路に入った動画の詳細4
(北九州モノレールの平和通駅で線路内に侵入した動画のキャプチャ写真4枚・モザイク処理をしています)

ツイッターで動画が拡散されてからアップロードしていたアカウントのツイートは閲覧出来なくなっていますが、他の方が投稿したツイートに動画が掲載されており、こちらで閲覧可能です。

北九州モノレールの平和通駅構内で撮影された動画は1分17秒で、その間に線路の上に寝そべったりタバコを吸ったりしている様子が撮影されています。

駅員がホーム下に降りている中学生を見つけましたが、この騒動で北九州モノレールを運行する北九州高速鉄道は走行中のモノレール全てを緊急停止し、約15分間に渡って送電をストップ。安全確認がされてから運行を再開したという。この騒動で上下線の合計7本に最大で8分の遅れが発生し、約400人に影響が出たということです。

中学生と思われる少年グループが北九州モノレール・平和通駅で線路上に降りる動画が拡散し炎上…Twitterの声

[ad-4]
北九州モノレールの平和通駅で線路上に侵入、寝そべりタバコを吸う動画が拡散し炎上、少年数人のグループ?