北九州市のラブホテルで子供殺害、母親の藪下里美と伊藤浩二両容疑者を殺人容疑で逮捕:ホテルの浴槽に沈め暴行し殺害

北九州市のラブホテルで子供殺害、母親の藪下里美と伊藤浩二両容疑者を殺人容疑で逮捕:ホテルの浴槽に沈め暴行し殺害

福岡県北九州市小倉南区上曽根新町のラブホテルで昨年1月17日、母親の藪下里美(やぶしたさとみ)容疑者と父親の伊藤浩二(いとうこうじ)容疑者が長女で生後3ヶ月の子供・結心(ゆい)ちゃんを殺害する殺人事件があり、警察は1月12日、両親の2人を殺人容疑で逮捕しました。

逮捕された2人はラブホテル「HOTEL CHAPEL CHRISTMAS」の一室で長女の結心ちゃんを浴槽内に沈めた上、頭に暴行を加え殺害した殺人の疑いがもたれており、殺害後に北九州市内の病院に子供を運んだが、既に呼吸をしておらず病院で死亡が確認された。

その際、母親の藪下里美容疑者は「子供を抱いて入浴中に居眠りした」などと話し、事故死を装おうとしたとみられている。病院が子供の死亡を警察に通報し、通報を受けた警察が事件性が高いと判断し捜査が進められており、両親の逮捕に至ったということです。

また、藪下里美容疑者は警察の調べに対し「父親の伊藤浩二容疑者から風呂で溺れたことにするよう指示された」と話しているということで、長女が死亡した経緯などを詳しく調べる方針。

現在のところ、認否については明らかにされていません。

北九州市小倉南区上曽根新のラブホテルで子供を殺害、藪下里美と伊藤浩二を殺人容疑で逮捕

この殺人事件は北九州市小倉南区上曽根新町のラブホテルで昨年1月17日夜、福岡県行橋市南泉3丁目在住の母親で契約社員の藪下里美(やぶしたさとみ)容疑者(32)と北九州市小倉南区朽網西4丁目在住の知人で実質上の父親・伊藤浩二(いとうこうじ)容疑者(32)が藪下里美容疑者の長女で生後3ヶ月の結心(ゆい)ちゃんを浴室に沈め殺害した疑いがもたれているものです。

父親の伊藤浩二容疑者と母親の藪下里美容疑者は婚姻関係にはありませんでしたが、殺害した子供は2人の子供だという。また、父親には別に家族があったことが新たにわかった。

1月12日に殺人容疑で逮捕された2人は長女を殺害後の翌18日午前1時頃、車で市内の病院へと連れて行ったが、病院に着いた時には呼吸をしておらず死亡が確認された。

母親の藪下里美は病院関係者に「子供を抱いて入浴中に居眠りした」と死亡した理由を説明した。病院側から「死因が分からないため検視してほしい」という旨の通報が警察に寄せられ、詳しく調べたところ結心ちゃんの死因は頭蓋内出血と診断され、2人が結心ちゃんを浴槽内に沈めた(溺れさせた)上、頭に暴行を加え殺害したとみられている。

藪下里美容疑者はこのほかにも病院で「気付いたら娘は頭までお湯に浸かってぐったりしていた」などと話しているが、父親の伊藤浩二容疑者から「風呂で溺れたことにするよう」と指示されたなどと供述しており、長女が死亡した経緯などを詳しく調べる方針。2人の逮捕を受け、12日午前から藪下里美容疑者の自宅など関係先の家宅捜索を行っています。

また、2人が出会ったのは同じ工場で働いていた約2年前とみられており、そこから関係が深まったとみられている。

送検される藪下里美容疑者と伊藤浩二容疑者と2人の顔写真
(送検される藪下里美容疑者と伊藤浩二容疑者と2人の顔写真)

藪下里美・伊藤浩二 両容疑者が長女の結心ちゃんを殺害したラブホテルは北九州市小倉南区上曽根新町2-18にある「HOTEL CHAPEL CHRISTMAS」とみられており、このラブホテルの室内で浴槽に沈めた上、頭部に暴行を加えて殺害した疑いがもたれています。

2人が子供を殺害するためにラブホテルに行ったのかは公表されていません。

長女を殺害したラブホテル・HOTEL CHAPEL CHRISTMASの外観
(長女を殺害したラブホテル・HOTEL CHAPEL CHRISTMASの外観)

福岡県北九州市のラブホテルで生後3ヶ月の子供を殺害、32歳の母親と32歳の父親を殺人容疑で逮捕…Twitterの声

[ad-4]
北九州市のラブホテルで子供殺害、母親の藪下里美と伊藤浩二両容疑者を殺人容疑で逮捕:ホテルの浴槽に沈め暴行し殺害

1 個のコメント