台東区千束3丁目の大規模火災が延焼中:火元の古庄板金から出火し周辺建物が火事で炎上中、消防車20台以上が出動

台東区千束3丁目の大規模火災が延焼中:火元の古庄板金から出火し周辺建物が火事で炎上中、消防車20台以上が出動

東京都台東区千束3丁目10の店舗兼木造2階建て住宅の古庄板金から1月9日午後5時35分頃に出火した火事が隣接する住宅・ビルへ延焼を続けており、大規模火災になっています。火元の住宅の隣の3階建ての建物に逃げ遅れた住人がいましたが、消防隊員に救助されたほかにけが人は出ていません。現在、消防車20台以上が火災現場に出動し消火活動に当たっています。

台東区千束3丁目で発生した大規模火災は3棟に延焼し100平方メートル以上が燃えましたが、同日午後8時頃にほぼ消し止められました。出火原因については明らかになっておらず、鎮火後に現場検証が行われる見通し。

火災現場は都道462号と国際通りが交わる交差点の近くで、住宅やビル密集する一角。ツイッターには大きな火を上げながら炎上する住宅の様子を撮影した動画や写真が投稿されています。

※火事の鎮火に伴い、情報を追記しました。

東京都台東区千束3丁目の古庄板金から出火する大規模火災発生、隣接建物に延焼中

この火事は東京都台東区千束3丁目10-9にある店舗を兼ねた木造2階建て住宅「古庄板金」から1月9日午後5時半頃に出火した住宅火災で、1階と2階の合わせて約100平方メートルが焼け隣接する住宅・ビルに延焼し約100平方メートルに渡って燃え続けたものです。消防車20台以上が出動し消火活動に当たり、出火から約2時間半後の午後8時頃に消火されました。

この大規模火災で火元の住宅に1人で住む63歳の男性や隣接する住宅に住む78歳の女性が逃げ遅れるなどして、合わせて3人が軽いけがを負いましたが、消防隊によって窓から救助され無事でした。この他に逃げ遅れた人はいないということです。

火災現場は都道462号と国際通りが交わる交差点から一本入った片側1車線の道路に面するビルや住宅が密集する一角で、現在までに少なくとも2棟以上に延焼しているという。

火元の古庄板金・台東区千束3丁目:グーグルストリートビュー

ツイッターには火災で炎上する古庄板金にて消火活動を行う消防隊や火災現場を撮影した動画や写真が投稿されており、かなりの勢いで火が上がっているのが確認できます。

台東区千束3丁目の住宅火災が延焼し消火活動続く…Twitterの声

台東区千束3丁目の大規模火災が延焼中:火元の古庄板金から出火し周辺建物が火事で炎上中、消防車20台以上が出動