佐賀県伊万里市 浦ノ崎漁港で女性二人の遺体を発見:殺人、死体遺棄事件と事故の両面から捜査

佐賀県伊万里市山代町立岩の浦ノ崎漁港で女性の遺体見つかる

9月20日午前6時15分頃、佐賀県伊万里市山代町立岩の浦ノ崎漁港で、女性の遺体が見つかり、同日中の捜索で更に別の女性遺体が見つかりました。警察は殺人・死体遺棄といった事件と事故の両面から捜査を行うとともに、2人の身元や死因、関連性などを調べる方針。

発表によると、20午前6時過ぎ、浦ノ崎漁港の岸壁から約10メートル離れた砂利の浜でうつ伏せに倒れている女性の遺体を近くの男性が発見。この女性は50代から80代くらいで身長は約145センチ。白髪交じりの短髪で、黒っぽい半袖シャツを着ており、頭や足に数カ所、擦り傷があったという。茶色のリュックのようなバッグがそばにあった。

更に同日6時過ぎ、潮の干潮に合わせて女性の所持品を捜索していた伊万里署員が1人目の遺体発見現場の対岸に当たる南東に約50メートル離れた砂利の浜にうつぶせで倒れているのを発見。この女性の年代は40代から60代。身長約155センチの白髪交じりの短髪で、白っぽい色に紺色のストライプ柄の長袖シャツ、灰色っぽい長ズボンと靴下を履いていたという。目立った外傷はなく、ひざなどに数カ所擦り傷があったとのことです。

2人の女性遺体は死後数日が経過しているとみられており、21日に佐賀大学で司法解剖し身元や死因などを詳しく調べるとのことです。

浦ノ崎漁港で女性遺体発見…Twitterの反応

遺体発見現場(伊万里市山代町立岩)の周辺地図

女性2人の遺体が見つかった現場は佐賀県伊万里市山代町立岩の浦ノ崎漁港。最寄り駅は松浦鉄道西九州線の福島口駅です。

20日午前6時頃、佐賀県伊万里市の浦ノ崎漁港と近くの浜で女性2人の遺体が見つかりました。事件と事故の両面から捜査が行われており、21日に行われる司法解剖で手掛かりや女性らの身元を詳しく調べる方針とのこと。

伊万里市では今月15日にも伊万里湾に浮いている女性の遺体が見つかっており、身元を西松浦郡有田町の無職の女性(75)と発表しています。この女性に関しては目立った外傷がなかったことから、事件性の可能性は低いとみています。

佐賀県伊万里市山代町立岩の浦ノ崎漁港で女性の遺体見つかる

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)