北海道岩内町の岩内港内に沈んだ車から男女3人の遺体発見:白骨化が進み事故と無理心中の可能性を視野に身元特定急ぐ

北海道岩内町の岩内港内に沈んだ車から男女3人の遺体発見:白骨化が進み事故と無理心中の可能性を視野に身元特定急ぐ

北海道岩内郡岩内町大浜の岩内港中央ふ頭の海中で1月5日午後1時過ぎ、岸壁から約4メートル離れた海中に沈んでいる車が見つかり、車内から男女3人(男性1人・女性2人)の一部白骨化した遺体が見つかりました。警察が3人の身元特定を進めると共に、事故か無理心中の可能性が高いとみて現場の状況などを調べています。

このうち、海に沈んだ車の運転手で見つかった50代の女性は静岡県内に住んでおり、車のナンバーも静岡県内のものだったことから、静岡から北海道を訪れていた最中に死亡したとみられている。他の2人についても身元の特定が急がれています。

10月7日未明に岩内町内で起きた殺人事件については「北海道岩内町で殺人事件 西京也容疑者が妻の梨奈さん殺害容疑で逮捕 包丁で首を切りつけ殺害か」で記載しています。

北海道岩内町の岩内港内に沈んだ車から男女3人の遺体発見

海中に沈んだ車の中から遺体が見つかったのは北海道岩内町大浜の岩内港中央ふ頭近くの海で、1月5日午後1時15分頃に別の行方不明者を捜すためにパトロールしていた警察官が海の中に沈んだ車を発見。車は岸壁から約4メートル離れた水深9~10メートルに沈んでいたという。

沈んだ車を引き上げ車内を捜索したところ、成人男性1人と女性2人の遺体が見つかり白骨化が進んでいたことや現場の状況などから車は少なくとも1ヶ月以上前から沈んでいたとみられており、車内には旅行の際に使うようなカバンが見つかった。車は静岡県内のナンバーが付いており、運転席で見つかった女性の遺体は持っていた免許証などから、静岡県在住の50代女性の可能性が高いとみられています。

静岡県内から北海道まで車で移動するにはフェリーに乗る必要があり、遺体で見つかった男女3人は北海道に旅行に来ており、岩内港を訪れた際に車が港内に落ちてしまった可能性も考えられる。

道警岩内署は殺人や死体遺棄といった事件の可能性は低いとし、事故か無理心中を図った可能性が高いとみて車や港を詳しく調べると共に、3人の身元特定を急ぐ方針。

車が沈んでいた岩内港中央ふ頭の周辺に建物はなく、釣り客以外に埠頭に近付く人は少ない場所だということです。

北海道岩内町の岩内漁港内で遺体が見つかったこの事故(無理心中事件)について関して詳しいことが分かり次第、随時更新していきます。

北海道岩内町の岩内港内に沈んだ車から男女3人の遺体発見:白骨化が進み事故と無理心中の可能性を視野に身元特定急ぐ