埼玉県越谷市大里の石川弘さん宅で殺人事件:石川和弘容疑者が自宅で父親を包丁で刺し殺害、婚約者と自宅を訪れ口論に

埼玉県越谷市大里の石川弘さん宅で殺人事件:石川和弘容疑者が自宅で父親を包丁で刺し殺害、婚約者と自宅を訪れ口論に

埼玉県越谷市大里の石川弘さん宅で1月5日夕方、長男の石川和弘容疑者が父親の弘さんの胸を包丁で刺し殺害する殺人事件がありました。事件直後、現場から逃走した石川和弘容疑者は近くの弟宅で発見され、殺人未遂容疑で逮捕されたが、病院で父親の死亡が確認されたことを受け、殺人容疑に切り替え当時の状況や動機を捜査している。

この殺人事件は逮捕された越谷市袋山在住で無職の石川和弘容疑者(43)が37歳の婚約者と一緒に埼玉県越谷市大里にある父親の自宅を訪れた際に口論となり、父親の胸を包丁で刺した疑いがもたれている。石川和弘容疑者は警察の調べに対し殺害を認める供述をしているが、詳しい犯行動機については明らかになっておらず、警察が詳しく調べています。

※最終更新:1月10日午前2時

埼玉県越谷市大里の石川弘さん宅で殺人事件、長男が父親を包丁で刺し殺害

埼玉県越谷市大里の石川弘さん宅で起きた殺人事件は1月5日午後6時40分頃、石川弘さんの長男で無職の石川和弘(いしかわかずひろ)容疑者(43)が37歳の婚約者を連れて父親の石川弘さん宅を訪れた際に口論となり、父親の胸を包丁で刺して殺害した殺人容疑の疑いがもたれている。

その後の調べで父親を殺害した動機について、一緒に自宅を訪れていた婚約者を置いて外出したことを父親に指摘され犯行に及んだ可能性が高いとわかった。

石川和弘容疑者に包丁で刺された父親の石川弘さんは通報を受けて駆けつけた救急車で病院へ搬送されましたが、間もなく死亡が確認されたという。死因は出血性ショックとみられている。事件直後に69歳の母親が自宅近くの建設会社に助けを呼びに行き、男性従業員が警察に通報し駆けつけた警察官が1階の居間で倒れている父親を発見。

事件現場から逃走した石川和弘容疑者の行方を追っていたところ、約700メートル離れた41歳の弟宅で発見。着ていた服に血液が付着しており、問い詰めたところ犯行を認める供述をしたため、殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。その後、包丁で刺された父親が死亡したため、容疑を殺人に切り替えて犯行動機や事件当時の状況を詳しく捜査している。

事件後、逮捕された石川和弘容疑者のSNSアカウントや情報公開していたブログが明らかになりました。Twitter(ツイッター)は主にブログ(アメブロ)の更新通知に使われており、Facebook(フェイスブック)アカウントには自撮り写真を連続して投稿するなど、自分の姿や顔写真を積極的にネット上に公開しているように思える。

それぞれのアカウントは、ツイッター「石川和弘(@0708Scrump)」でフェイスブックアカウントはこちらです。また、自身で投稿していたアメーバブログはちぇんじのブログとして公開されています。

埼玉県越谷市大里で起きた殺人事件に関して詳しいことが分かり次第、随時更新していきます。

送検される石川和弘容疑者の姿
(送検される石川和弘容疑者の姿)
[ad-4]
埼玉県越谷市大里の石川弘さん宅で殺人事件:石川和弘容疑者が自宅で父親を包丁で刺し殺害、婚約者と自宅を訪れ口論に