つくば市職員の倉持恒一容疑者を無免許の酒気帯び運転容疑で逮捕:飲酒運転で免許取り消され間もなくの逮捕

つくば市職員の倉持恒一容疑者を無免許の酒気帯び運転容疑で逮捕:飲酒運転で免許取り消され間もなくの逮捕

無免許と酒気帯びの状態で車を運転したとして1月5日早朝、茨城県のつくば市役所の市民部市民活動課職員・倉持恒一(くらもちこういち)容疑者(45)が逮捕される事件がありました。倉持恒一容疑者は警察の調べに対して容疑を認める供述をしており、去年12月にも酒気帯び運転で摘発され運転免許取り消しの処分を受けていた。

この悪質な無免許・酒気帯び運転事件は、逮捕された倉持恒一容疑者が運転する車を不審に思ったパトロール中の警察官が職務質問したことで発覚。飲食店で酒を飲んだ後に車を運転した、と逮捕容疑を認める供述をしています。

逮捕された倉持恒一容疑者はつくば市の斎場「つくばメモリアルホール」に勤務しており、同姓同名のFacebook(フェイスブック)アカウントが特定された上、プロフィールの勤務先欄に「つくば市役所メモリアルホール 主任主査」と書かれていたことから逮捕された男のフェイスブックと確定。過去に「アベにレッドカード!晋三、止まれ!」という投稿をしていたのが見つかり騒動になっています。

つくば市役所職員・倉持恒一容疑者が無免許の酒気帯び運転の疑いで逮捕

茨城県つくば市役所の市民部市民活動課の職員・倉持恒一(くらもちこういち)容疑者は1月5日午前4時15分頃、つくば市竹園の市道で無免許にも関わらず車を運転した上、警察官に職務質問された時に酒気帯び運転(飲酒運転)していたことから逮捕された事件です。

逮捕されたつくば市職員の倉持恒一容疑者は去年12月にも酒気帯び運転で摘発されており、免許取り消しの処分を受けたばかりで、逮捕された1月5日には酒気帯び状態で車を無免許運転した疑いがもたれている。

警察の調べに対して「飲食店で酒を飲んだ後に車を運転した」と、容疑を認める供述をしており、警戒パトロール中の警察官が明け方に飲食店の方から車を運転してきた倉持恒一容疑者を不審に思い職務質問をしたところ、発覚したもの。

勤務先のつくば市役所がどのような処分をするのかは明らかになっていませんが、つくば市の五十嵐立青市長は「職員の不祥事を重く受け止めている。すべての職員を対象に運転免許証の所有状況を調査するなど再発防止に努めたい」などと話しているということです。

つくば市職員の倉持恒一容疑者が逮捕されたつくば市竹園の市道
(つくば市職員の倉持恒一容疑者が逮捕されたつくば市竹園の市道)

倉持恒一容疑者のFacebookに安倍晋三首相の遺影を投稿

去年12月の酒気帯び運転で免許取り消し処分後に無免許と飲酒運転(酒気帯び運転)の疑いで逮捕された、つくば市職員の倉持恒一容疑者のFacebookアカウントが特定され、過去の投稿から去年5月1日に開催された筑波研究学園都市圏統一メーデーという集会に参加したことを自身のフェイスブックに投稿していました。

倉持恒一のFacebookアカウント
(倉持恒一容疑者のFacebookアカウント)

また、4月20日の投稿には「5月1日のメーデーで行進するプラカードの案を考えています、アベにレッドカード!晋三、止まれ!、、、なかなかいい案は出ないですね。」というコメントと共に安倍首相の遺影と思われ宇写真を投稿している。倉持恒一容疑者が作ったと思われるプラカードらしく、遺影には心臓が止まっている描写や「即退陣」「赤紙」などに加え「アベにレッドカード!」という過激な投稿をしていたことが明らかになり、ネット上でも話題になっている。

これらの事実を知った人からは「逮捕された職員は酷いパヨクだな」「マジキチだった」といった投稿がツイッター上に寄せられています。

フェイスブックに投稿された「アベにレッドカード!」の写真
(フェイスブックに投稿された「アベにレッドカード!」の写真)

つくば市職員の倉持恒一容疑者を無免許の酒気帯び運転容疑で逮捕…Twitterの声

つくば市職員の倉持恒一容疑者を無免許の酒気帯び運転容疑で逮捕:飲酒運転で免許取り消され間もなくの逮捕