東京近郊で地鳴り報告が相次ぎ福島県と茨城県で震度4の地震発生:2017年1月5日未明、埼玉~千葉でも揺れを観測

東京近郊で地鳴り報告が相次ぎ福島県と茨城県で震度4の地震発生:2017年1月5日未明、埼玉~千葉でも揺れを観測

2017年1月5日未明、東京近郊の関東地方で地鳴りを聞いたという報告がツイッター上で相次ぎ、その前後で福島県沖を震源とする最大震度4の地震が5日午前0時44分と2時53分の2度にわたって発生しました。地域によっては地震が起きてからも地鳴りが聞こえるという声が寄せられており、大地震の余震を心配する声も聞かれました。

1月5日に(マグニチュード)M5クラスの地震が2時間間隔で2度起きていますが、5日午前3時頃まで「地鳴りがまだ聞こえる」「地鳴り凄いし地震が何回もあるし寝れない」といったツイートが相次いでいるように、東京から北にかけて広範囲で地鳴り・地震が確認されています。

この地震で津波が発生する心配はないということです。

東京近郊から広範囲で地鳴りを聞いたという報告が相次ぎ福島県と茨城県で震度4の地震発生

2017年1月5日午前0時44分と2時53分頃に福島県沖を震源とする最大震度4の地震を観測していますが、その前後で東京近郊から広範囲で地鳴りを聞いたという報告がツイッターに相次いで投稿されています。特に多かったのが地震直前に地鳴りを聞いたという投稿で、直後に広範囲で地震が発生しました。

1月5日午前0時44分頃に起きた地震では青森件から静岡県の広い範囲にかけて震度3から震度1の揺れのを観測し、震源地は福島県沖で震源の深さは60キロ、マグニチュードは推定5.3でした。その約2時間後の午前2時53分頃に起きた地震は同じく福島県沖を震源とする地震で、岩手県から静岡県の広い範囲にかけて震度3から震度1の揺れが観測されています。震源地も同じく福島県沖で震源の深さは約30キロ。マグニチュードは推定5.8とみられています。

以前から首都・東京周辺では地震の予兆ともいえる「地鳴り」が聞こえたという報告がたびたび聞かれますが、1月5日深夜に2度起きた地震についても地鳴りの後に地震が発生したという声が相次いで投稿されています。東京周辺の関東地方では栃木県・埼玉県・千葉県などで最大震度3が観測されています。

ツイッターなどのネット上では1月5日未明のM5クラスの地震2回を大地震の余震ではないか?と心配するた声も聞かれました。

東京近郊で地鳴り報告が相次ぎ福島県と茨城県で震度4の地震発生…Twitterの声

東京近郊で地鳴り報告が相次ぎ福島県と茨城県で震度4の地震発生:2017年1月5日未明、埼玉~千葉でも揺れを観測