黒崎愛海さん殺害の殺人容疑でチリ人の男を国際指名手配:元交際相手の人物像を優秀だが攻撃的な性格の人物と発表

黒崎愛海さん殺害の殺人容疑でチリ人の男を国際指名手配:元交際相手の人物像を優秀だが攻撃的な性格の人物と発表

フランス東部・ブザンソンに留学している筑波大学3年生の黒崎愛海さんが行方不明になっている国際事件で、フランス検察が元交際相手のチリ人の男を黒崎愛海さん殺害の殺人容疑で国際指名手配したと明らかにした一方、容疑者(犯人)の男の名前や身元、顔写真などは公表しませんでした。

現在までに黒崎愛海さんの遺体が見つかっていませんが、男を殺人容疑で国際指名手配した理由について「いくつかの要素があり、総合的な状況から判断した」としています。

国際指名手配されたチリ人の男はチリ南部の街「テムコ」にある全国有数の進学校を卒業後、チリ最高峰の大学「チリ大学」を卒業し優秀な人間として知られていた模様。その一方で検察当局はこの男の家族から聞いた話などから「攻撃的な性格」と発表している。

ニコラス・セペダ容疑者 黒崎愛海さんの元交際相手のチリ人を実名報道:国際指名手配の男の名前と顔写真を現地メディアが報じる

2017.01.05

黒崎愛海さんの行方は?元交際相手のチリ人を殺人・拉致・監禁容疑で国際指名手配:犯人はチリに帰国した見方が強まる

2016.12.30

黒崎愛海さんがフランス留学中に行方不明:拉致と監禁容疑で容疑者特定も国外へ逃亡

2016.12.24

黒崎愛海さん殺害、殺人容疑で元交際相手のチリ人の男を国際指名手配

去年12月4日、フランス東部・ブザンソンに留学している筑波大学の学生・黒崎愛海(くろさきなるみ)さんの行方不明事件で現地の検察当局は2017年1月3日、重要参考人として行方を追っていた元交際相手のチリ人の男について、黒崎愛海さんを殺害した殺人容疑で逮捕状を取り、国際指名手配したと明らかにしました。

現在までに黒崎愛海さんの遺体は見つかっておらず、黒崎愛海さんが住んでいた寮の裏口(非常口)の近くに大量の血痕が見つかったほか、寮に住む複数の学生が12月5日未明に大きな叫び声を聞いたことが既にわかっていますが、殺人容疑で指名手配した根拠について明確な回答はなかったものの、フランスの検察は「殺人容疑に足るだけの手がかりがある」と明らかにした。

しかし、この会見では殺人容疑で国際指名手配したチリ人の男の名前や身元、顔写真などは公表されておらず、日本の報道でも犯人の顔にはモザイクが掛けられるなど、様々な疑問が残っているのも事実です。

黒崎愛海さんと元交際相手のチリ人の男の2ショット写真
(黒崎愛海さんと元交際相手のチリ人の男の2ショット写真)

元交際相手のチリ人の男は「非常に優秀な男」一方で危険な人物

黒崎愛海さん行方不明事件の容疑者として殺人容疑で国際手配された元交際相手のチリ人の男について、新たな情報も出てきている。男の学歴はチリ南部の街「テムコ」にある全国有数の進学校を卒業しており、チリ最高峰の大学の1つとして知られる「チリ大学」を卒業。その優秀な学歴から周りからは「非常に優秀な人物」として知られていたようです。

その一方、フランスの検察は記者会見で殺人容疑で国際指名手配したチリ人の男を「攻撃的な性格」と判断していると明らかにし、殺害されたとみられる黒崎愛海さんとの間に交際トラブルがあった可能性が高いとみて捜査を進めていると発表している。

この男は2016年9月、黒崎愛海さんに向けたとみられる動画をインターネット上に投稿しており、動画の中で「ナルミはいくつかの悪いことをした」「彼女は信頼を取り戻す必要があるし、自分が犯した過ちへの代償を払わなくてはいけない」「9月21日までに条件を守れば許すことにする」などと動画の中で話していたことが明らかになっている。

男は筑波大学に留学したことがあり、その際に黒崎愛海さんと出会って付き合い始めたとみられています。

元交際相手のチリ人の男が投稿した動画
(元交際相手のチリ人の男が投稿した動画)
指名手配されたチリ人の男が通っていた学校
(指名手配されたチリ人の男が通っていた学校)

黒崎愛海さん殺害の殺人容疑でチリ人の男を国際指名手配…Twitterの声

黒崎愛海さん殺害の殺人容疑でチリ人の男を国際指名手配:元交際相手の人物像を優秀だが攻撃的な性格の人物と発表