台風16号 宮崎県延岡市内の大雨で老人ホーム「蛍邑苑」が浸水被害、けが人なし

台風16号 宮崎県延岡市内の大雨で老人ホーム「蛍邑苑」が浸水被害、けが人なし

宮崎県延岡市では台風16号の影響で、9月19日の夜から20日朝にかけて激しい雨が降り続き、雨量計によると、積算雨量は400ミリ前後に上った。北川が増水した影響で雨水が排水され、住宅などに流れ込み広範囲に渡って冠水被害が出ました。

延岡市北川町にある介護老人保健施設「蛍邑苑(けいゆうえん)」では1階部分が浸水する被害がありました。この老人ホームには50歳代から100歳代までの約70人が入居していましたが、一時孤立状態となり施設内に取り残されました。

宮崎県内に大雨を降らせた台風16号は20日には遠ざかり、浸水した同施設でも水が引き始めたため復旧作業などが行われました。

老人ホーム「蛍邑苑」20日午後の様子

19日夜、宮崎県延岡市などの広域範囲。台風16号の影響で猛烈な雨に見舞われました。同市北川町にある介護老人保健施設「蛍邑苑」では1階部分が浸水し、一時入居者70人が取り残された。20日になって水が引いたため復旧作業などが行われ、けが人はいないとのことです。

午後になると雨も上がり、上空からの映像では人影も確認できました。

9月20日延岡市の様子1
9月20日延岡市の様子2

大雨で浸水した老人ホーム「蛍邑苑」の所在地は宮崎県延岡市北川町川内名7055-2。東に増水した北川が流れている場所です。

宮崎県で記録的豪雨、老人ホームが浸水被害…Twitterの反応

台風16号の影響で宮崎県内で極めて猛烈な雨が降り、宮崎市付近では1時間に約120ミリの大雨が観測されました。市内では記録的短時間大雨情報も発表された。

この大雨で冠水被害を受けた延岡市の老人ホーム「蛍邑苑」が浸水被害をうけ、入居者70人が取り残されましたが、けが人がいなかったのが幸いでした。

台風16号 宮崎県延岡市内の大雨で老人ホーム「蛍邑苑」が浸水被害、けが人なし

Twitterフォローお願いします

ニュースメディア「MoreNews」のTwitterアカウントをフォローして頂ける方を募集中です
注目の時事ニュースの更新情報をSNS上で配信していますので、アカウントをお持ちの方は是非フォローして下さい! (現在のフォロワー数は約2300人)