三ノ宮駅のホームで女性を突き飛ばす殺人未遂事件発生:久保幸一容疑者を逮捕、肩がぶつかり口論後に突き飛ばされる

三ノ宮駅のホームで女性を突き飛ばす殺人未遂事件発生:久保幸一容疑者を逮捕、肩がぶつかり口論後に突き飛ばされる

神戸市中央区布引町のJR三ノ宮駅上りホームで12月27日午後6時25分頃、殺人未遂容疑で逮捕された久保幸一(くぼこういち)容疑者がホームにいた53歳の女性を突き飛ばす殺人未遂事件がありました。突き飛ばされた女性は夫に受け止められホームには転落しませんでしたが、新快速電車と接触し右手を負傷したという。

夫からの通報を受け、駆けつけた警察官によって久保幸一容疑者が殺人未遂容疑で現行犯逮捕された。女性は突き飛ばされる直前、同容疑者と肩がぶつかり口論になったということで、被害者の女性がトラブルに巻き込まれホームから突き落とされた可能性もあるとみて、警察が事件発生当時の状況を調べています。

また、逮捕された久保幸一容疑者は警察の調べに対し「良く覚えていないが、殺すつもりはなかった」などと話し、殺意を否定する供述をしているということです。

JR三ノ宮駅のホームで久保幸一容疑者が女性を突き飛ばす殺人未遂事件

この殺人未遂(突き飛ばし)事件は12月27日午後6時25分頃、神戸市中央区布引町のJR三ノ宮駅上りホームで久保幸一容疑者(53)がホームにいた53歳の女性を突き飛ばし、女性が駅に進入してきた新快速電車と接触し右手にけがを負ったものです。ホームから突き飛ばされた女性は病院に搬送されたが、命に別状はないという。

被害者は53歳のドイツ在住の日本人女性ということで、一緒にいた45歳の夫が警察に通報。駆けつけた警察官がホームにいた滋賀県東近江市妙法寺町在住の無職・久保幸一(くぼこういち)容疑者を女性を電車に轢かせて殺害しようとした殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。

事件当時の状況は、突き飛ばされた女性がホームを歩いていたところ、久保幸一容疑者と肩がぶつかり口論になり、直後にひじ打ちされるような形で突き飛ばされ、近くにいた夫が受け止めたが、右手が電車に接触しけがを負ったということです。現場で逮捕された久保幸一容疑者は調べに対し、「よく覚えていないが、殺意はない」などと容疑を否認しているという。

殺人未遂事件が起きたJR三ノ宮駅のホーム
(殺人未遂事件が起きたJR三ノ宮駅のホーム)

JR三ノ宮駅のホームで女性を突き飛ばす殺人未遂事件発生…Twitterの声

[ad-4]
三ノ宮駅のホームで女性を突き飛ばす殺人未遂事件発生:久保幸一容疑者を逮捕、肩がぶつかり口論後に突き飛ばされる