名古屋市千種区で殺人事件、息子の林宏季容疑者が母親の頭を金属バットで殴り殺害:愛知県名古屋市千種区光が丘1丁目

名古屋市千種区で殺人事件、息子の林宏季容疑者が母親の頭を金属バットで殴り殺害:愛知県名古屋市千種区光が丘1丁目

愛知県名古屋市千種区光が丘1丁目のマンション「鍋屋上野住宅」で12月26日午後7時前、息子の林宏季(はやしひろき)容疑者が母親の林恵子さんの頭を金属バットで殴り殺害する殺人事件がありました。県警千種署は傷害容疑で逮捕後、一旦釈放し翌日に殺人容疑で逮捕した。帰宅した父親の林徹さんが事件に気付き通報したもの。

逮捕された無職の林宏季容疑者は警察の調べに対し「悪いことになる」などと容疑を認める供述をしています。警察は母親に注意されたことに腹を立て殺害に及んだとみており、詳しい動機などを追及する方針です。

名古屋市千種区のマンションで殺人事件発生、息子の林宏季容疑者を逮捕

この殺人事件(傷害事件)は愛知県名古屋市千種区光が丘1丁目の集合住宅(マンション)で12月26日午後6時50分頃、帰宅した父親で会社員の林徹さん(68)から「妻が息子に金属で殴られて意識がない」と消防に通報があり発覚。警察官が現場のマンションに駆けつけたところ、室内に母親の林恵子さん(64)が血を流し倒れており、搬送先の病院で死亡が確認されました。

県警千種署は同居する息子で無職の林宏季(はやしひろき)容疑者(37)を傷害容疑で現行犯逮捕。いったん釈放した後、翌27日に殺人容疑で逮捕したという。母親の頭を金属バットで殴って殺害した林宏季容疑者は警察の調べに対し「母に注意されるようになった」「自分がやった(金属バットで殴った)」と容疑を認める供述をしているということです。

逮捕容疑は母親の頭を金属バットで殴り後頭部裂傷のけがを負わせ殺害した疑い。父親も負傷し病院で治療を受けたという。近くには犯行に使われた血の付いた金属バットが落ちていたということです。

また、殺人事件が起きたマンションの場所ですが、千種区光が丘1丁目の「鍋屋上野住宅」とみられており、1号棟から10号棟まである棟のどこかで事件が起きたと思われます。

殺人事件現場の愛知県名古屋市千種区光が丘1丁目のマンション
(殺人事件現場の愛知県名古屋市千種区光が丘1丁目のマンション)
事件現場の鍋屋上野住宅:周辺地図
(事件現場の鍋屋上野住宅:周辺地図)

愛知県名古屋市千種区で殺人事件、息子が母親を金属バットで殴り殺害…Twitterの声

名古屋市千種区で殺人事件、息子の林宏季容疑者が母親の頭を金属バットで殴り殺害:愛知県名古屋市千種区光が丘1丁目