VERBALやMAKIDAIらPKCZメンバーが交通事故で肋骨骨折・肺挫傷の重傷:三代目JSBの札幌ドームライブは中止

VERBALやMAKIDAIらPKCZメンバーが交通事故で肋骨骨折・肺挫傷の重傷:三代目JSBの札幌ドームライブは中止

EXILEの「PKCZ(R)」メンバーのMAKIDAI(眞木大輔)、m-floのVERBAL(柳榮起・栄起)、DJ DARUMAら3人を含む7人が12月24日未明、北海道七飯町西大沼の国道で交通事故に遭い、VERBALやMAKIDAIが肋骨骨折や肺挫傷の重傷を負ったことがわかりました。

事故は「ローソン七飯町西大沼店」の駐車場から国道5号線に出た際、右から走ってきたトラックと衝突し負傷。事故当時、現場一帯は吹雪いており見通しが悪かった上、路面が圧雪アイスバーンだったことが事故原因とみられている。警察が当時の状況を調べている。

この事故でPKCZメンバーのVERBAL・MAKIDAが重傷を負ったほか、DJ DARUMAは頸部の痛みを訴え30代の男性スタッフが左足を骨折するなど、激しい事故だったことが予想される。

メンバーらは12月24日、25日に札幌ドームで開催される「三代目 J Soul Brothers」のライブに参加するために移動しており、記録的な大雪の影響で欠航した飛行機での移動を諦め函館から車で移動している最中に事故に遭いました。

事故でEXILEのMAKIDAIやVERBALらが重傷、肋骨骨折や肺挫傷で搬送

この事故は北海道七飯町西大沼の国道5号線で12月24日午前0時半頃、EXILEのクリエーティブユニット「PKCZ(ピーケーシーズ)(R)」のMAKIDAI(眞木大輔)、m-floのVERBAL(柳榮起・栄起)、DJ DARUMAらメンバー3人とスタッフ3人、運転手1人が乗ったワゴン車が交通事故に遭い、7人が病院に搬送されたもの。

現在までに分かっている被害状況はMAKIDAIは肋骨骨折・肺挫傷・脳しんとうに加え打撲、VERBALは肋骨骨折・肺挫傷、DJ DARUMAは頸部の痛みを訴え、30代男性が左足骨折、30代女性2人が胸の痛みを訴えているという。

事故の詳細はMAKIDAIさんら7人が乗るワゴン車が北海道七飯町西大沼の「ローソン七飯町西大沼店」の駐車場から国道5号線に出た際、右から走ってきた北海道北斗市在住の51歳の男性が運転するトラックと衝突したもの。事故当時、現場一帯は吹雪いており見通しが悪かった上、路面は圧雪アイスバーンだったという。事故原因については明らかになっておらず、警察が詳しく調べています。事故車の写真では7人が乗ったワゴン車は後部右側を損傷している。

ファンからは肋骨骨折や肺挫傷といった重傷を負ったMAKIDAI、VERBALらの容体を心配する声が聞かれますが、関係者によるとワゴン車に乗っていた7人全員が命に別状はないということがわかっており、トラック運転手の男性も軽傷だという。

MAKIDAI、VERBALらが事故で負傷したことを受け、12月24日と25日のクリスマスに札幌ドームで開催予定だった「三代目 J Soul Brothers」のライブは中止を決定。札幌市内では数日前から50年に一度といわれる記録的な大雪でコンサート会場まで辿り着けず、やむなくコンサートへの参加を諦める人が相次いでいた。振替公演については未定だが、関係者は「最善を尽くしたい」と話している。

EXILEのMAKIDAIらメンバーが乗る車が事故した場所:北海道七飯町西大沼の国道
(EXILEのMAKIDAIらメンバーが乗る車が事故に遭った場所:北海道七飯町西大沼の国道)
交通事故に遭ったワゴン車
(交通事故に遭ったワゴン車)

北海道の新千歳空港は大雪で欠航続く

北海道の新千歳空港は大雪の影響で飛行機の欠航が相次ぐなどしており、事故に遭ったEXILEのMAKIDAI、VERBAL、DJ DARUMAら「PKCZ」のメンバーが車で移動していたのも、12月24日・25日に札幌ドームで開催予定だった「三代目 J Soul Brothers」のコンサートに参加するため、函館から車で移動している途中だったという。

新千歳空港では23日に空港を発着予定だった380便のうち284便が欠航となり、空港と札幌を結ぶ快速列車も60本が運休となったことから約6000人が足止めを喰らい、空港に泊まることを余儀なくされた人で溢れている。

VERBALやMAKIDAIらPKCZメンバーが交通事故で負傷…Twitterの声

VERBALやMAKIDAIらPKCZメンバーが交通事故で肋骨骨折・肺挫傷の重傷:三代目JSBの札幌ドームライブは中止